ドアジム DOOR gym1型3型

この記事は2分で読めます

106-154-68-179
Pocket

スポンサードリンク

先日は、自宅で懸垂マシンを購入している、自宅筋トレマニアの記事を載せました。

→ 懸垂マシンおすすめは? WASAI(ワサイ)?ALINCO(アルインコ)それとも・・・

 

上記の記事の後半で、載せれなかった部分の紹介をしたいと思います。

あ、勿体つけようかと思ったが、めちゃ、記事タイトルに出してました。

今日紹介する、ド級の懸垂マシンは「ドアジム DOOR gym1型3型」

 

そう、今日は・・・

 

1万円も懸垂マシンに金を出せないぜ!

という、ニートや派遣もしくはブラック企業在住の方でも、かかとを上げて、つま先で立ちさえすれば、

難なく掴み取ることが出来るくらいの、超コストパフォーマンスが高いヤツなんで、紹介するぜ!

 

貴様。壁に穴を開けるくらい、筋肉に己を捧げられるか?

 

そう、昨日紹介した懸垂マシンは、重量が20kg以上もあり、つくりもしっかりとしている。

そして、1万円以上もする、自宅で筋トレをするには、ちょっと高い系の品物だ。

 

だが、今日、紹介するヤツ。

ヤツは、名前からキテル。

 

エレ、キテル

 

連合。

 

 

そう。エレキテル連合。どこに行った。

 

 

 

貴様。

 

 

まあ、それはよい。

 

 

今日紹介するのは、名前からして、ゴツイ。

「ドアジム DOOR gym」

 

ドアをどうやって使うのかしりたいだろう。

懸垂×ドア。

 

答えは、一つ。

 

わかりにくいと思うが、説明しよう

 

1.まず、ドアの両脇に支え用のゴムを、ネジを使って取り付けます。

2.もちろん、ネジは回してつけるタイプで、壁に穴を開けます。

3.突っ張り棒のような感覚で、支え用のゴムにドア事務を取り付けます。

 

ふふ。わかりにくいかな?

 

簡単に言うと、突っ張り棒の壁穴あけ強化版。

という訳だ。

 

しかも、コストパフォーマンスが超すごい。

 

昨日までの一般的な懸垂マシンは1万円以上するが、ドアジム DOOR gymは、1,660円程度。つまり、85%オフ。

 

しかも、重量は、一般的な懸垂マシンは24kg程度。だが、ドアジム DOOR gymは、1.5kg円程度。つまり、

 

 

すんごく軽い。

 

しかも、体重80kgあっても、普通に使える。

 

 

これって、凄いよね。

 

 

家が賃貸など、傷つけたくない場合以外で、懸垂マシンに興味がある場合は、お試し的に購入すると良いかと思う。

 

※追記:無理に壁に穴を開けなくても良いようです。

 

そして、蛇足だが、「ドアジム DOOR gym」と検索すると1型(これは、この記事で説明しているやつ)以外に3型というキーワードが出てきた。

 

という訳で、 調べてみたら、懸垂マシンというよりも、ドアのような壁に取り付けて、総合的なトレーニングを行うための機器だそうだ。

 

正直、3型を買うよりも安価で、最強に筋肉を伝え、かつ、コストパフォーマンスが高いのは

こちらをクリック

 

 

スポンサードリンク
106-154-68-179
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。